「ほっ」と。キャンペーン

オリジナル曲の公開とかゲームの話とかその他もろもろ。 以前はメイプルストーリーの記事を中心に書いていました。


by pyoro777
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

雨の随に曖昧に



◆この曲は2011年10月30日に開催されるVOCALOID PARADISE 6(A-07,08・ホンマにでらsunny spotじゃけぇ)にて頒布予定の関西コンピレーションCD「ごっつええコンピ」の収録曲です。
◆特設サイト:http://alicewitch.michikusa.jp/gottsu.html



雨の随に曖昧に(あめのまにまにあいまいに)

作詞:泡沫唄
作編曲:ぴょろP


びしょ濡れで佇む、緩やかな淋しみと。
意識はまだきみの背中を追いかけて。

雨は止むと思う?水浸しの瞳で。
応えのない問いは波紋を広げたまま。

今更開いた雨傘は、案外小さくて笑えるな。
どうしようにもきみは来ないし、
雨音はひたすらに僕だけを温めてる。

きみの手は触れ合う前にさ、
わだかまり、掴んでたようだ。
でも握りしめたそれを解くこともせず、
僕はきっと微笑ってたはずだ。


おんなじ色なんて、見える筈もないのに。
独り善がりに並べた七色の理想。

煙雨に巻かれたこんな戯言は排水溝に消え、
残りは更に空ろな身体。
雨音も呆れ果て遠ざかりなんにもない。


「忘れよう。」それがもしどんなに
最低な手段だとしても、
きみはもう僕を責めることはないんだ。
責めることはないんだ、な。

ほらごらん、待ち侘びていただろ。
意のままの色で彩った、
どこまでも鮮やかで美しい虹が、
きみの欠けた、道に咲くからさ。


きみと架けた、道を裂くからさ。



[PR]
by pyoro777 | 2011-09-19 21:25 | オリジナル曲

ボーマス18当確。

11月19日に行われます「THE VOC@LOiD M@STER18」の先着枠に入りました。
書類不備等がない限りは、参加が確定します。

ボーマスでの新譜の予定はないですが、ボーパラでの新譜と旧譜のアルバムを持っていく予定です。

また後日アナウンスしますね。
[PR]
by pyoro777 | 2011-09-10 18:15 | 音楽